本郷3丁目 オステリア ココゴローゾ

初めて入ったのですが,ココゴローゾはイタリアンのお店。パスタを手作りしています。店内からキッチンが見え,なかなかイタリアの郷土料理にこだわりのあるシェフがいるようです。パスタは4人で4種類を頼んでそれぞれに取り分けてもらい,メインには雷鳥(長野県では県の鳥)とフォアグラをコロッケにしたようなもの(名前失念)をいただき,かなり満足しました。ワインも手頃(4,000円から5,000円)で良いものを数多く置いてます。


アンティパストのニョッキから,話が盛り上がって面白かったです。自家製の血のソーセージや新鮮なヤギのチーズなど,かなり変わったものが食べられて嬉しいお店です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 本郷3丁目 オステリア ココゴローゾ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://amarino.jp/movabletype/cgi-bin/mt-tb.cgi/59

コメント(2)

粟野静枝 :

一般のイタリア料理はオリーブオイルが沢山使用されていて、お婆の胃には堪えます。でもここは全く大丈夫。母の胃袋を知っている息子に連れて行かれてから、確りはまってます。遠いので中々行けませんが、上京すると寄るようにしてます。
 もうこってりは苦手と言う母をお持ちの娘・息子達、母を連れて行きなさい。
美味いどう。母の日ももうすぐだし・・・。

hirokuni :

粟野静枝さま
コメントありがとうございます。
メタボリック症候群になりそうな私のお腹にも油の少ないのは嬉しいです。

コメントする

このブログ記事について

このページは、adminが2005年3月 7日 22:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どうぶつ奇想天外!」です。

次のブログ記事は「らーめん天満堂のレッドスター」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。