ASCO最終日

| | トラックバック(0)

最終日の朝は会場は結構閑散としていました。学会バスも空いていました。アメリカ各地から参加の方は昨日で帰ってしまった方も多いと見受けます。セッションは午前中で終了です。


午後は久々のオフということで、ケネディ宇宙センターに行きました。オーランドから車で40分ほど東に走ると海に出るのですが、その広大な敷地にNASAの研究施設や打ち上げ施設があり、一般にも開放しています。打ち上げのある日は入れないそうです。ビジターツアーに参加してバスで3か所回りました。


最初はLC39という昔の打ち上げ台を改造した展望台で、3kmくらい向こうにスペースシャトルの発射台が見えます。なんとラッキーなことにオレンジ色の筒に張り付いたスペースシャトルがいました。13日に発射するとのことです。ラッキーではありましたが、オレンジ色の先っちょが見えるだけで本体はほとんど確認できませんでした。


次はアポロ/サターンVセンターです。サターンVロケットは363ftの長さです。めっちゃ大きくて感動します。物凄く第一段ロケットや第2段ロケットが大きい割に、月探査モジュールとコントロールセンターの部分は小さく、狭いです。

最後は国際宇宙ステーション(ISS)センターで、NASAと一緒に実験をしているESA、CSA、JAXAの施設です。日本の国旗とKIBOと書かれた旗が飾ってありました。若田さんが現在ISSに長期滞在中ですが、こんどのスペースシャトルで帰ってくるわけですね。なんだか身近に思えました。


バス回りが終わって、昔のロケットがにょきにょきしているロケットガーデンを歩いて回り、シャトルランチエクスペリエンスというスペースシャトルの発射体験というものに乗ったのですが、最初の解説よりも刺激が小さくてちょっとがっかりしました(笑)。ジェットコースターと比べちゃダメですね。


おみやげに絵葉書セットを買いました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ASCO最終日

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://amarino.jp/movabletype/cgi-bin/mt-tb.cgi/237

このブログ記事について

このページは、adminが2009年6月 3日 15:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ASCO3日目」です。

次のブログ記事は「帰国しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。