admin: 2009年5月アーカイブ

ASCOのオープニングセッションで会長のシルスキー先生がこんなことを言ってました。「これからの医師はがん患者を多面的に診ることが必要。肉体的、精神的、社会的、経済的にみることが大事。これまでの医師は肉体的に診れば良いと思ってきたところがある。多面的なサポートに心がけましょう」仰る通りです。また、「抗がん剤の開発を加速するために、Randomized Phase IIをもっと取り入れなければいけない」ということを仰っていました。これも全くその通りです。スタットコムでは治験デザインの相談、喜んでお引受けしますから、ご相談ください。お金は少しかかりますが、費用対効果は抜群と自負しております。


さて、明日(日曜日)の朝8時から12時はN-SAS BC02のポスター発表があります。私がポスターとハンドアウトを今持ってますから、遅れないように行かないといけません。ちなみに10分前に集合ですからね>W先生(去年のサンアントニオで約束の集合時間から45分遅れた実績があります)

ASCO会場(Wi-Fi Zone)からの中継です。



現在、5月30日(土)朝8時50分です。日本は同日夜の9時50分です。明日は日本はダービーですね。


フロリダは良く晴れています。


9時30分からオープニングセッションが始まるので移動します。昨日はオーランド空港でスーツケースを受け取ろうとしたところ、スーツケースのベルトが無かったので、TSAチェックを受けたのだと思いました。ベルトは中に入っているかと思っていたのですが、チェックしたという紙切れが1枚入っているだけでベルトはありませんでした。黄色と黒の縞の阪神カラーで気に入っていたのに悔しいです!

成田からNH002便でワシントンD.C.を経由してUA728便でオーランドに到着、空港からタクシーでLa Quinta innに到着しました。金曜日の午後4時です。フロリダは気候が良いので部屋はクーラーが効いています。中庭のプールでは小さな子供を含む10名弱が泳いでいます。なんつってもディズニーワールドのあるリゾートですからねぇ。


さて、とりあえずコンベンションセンターにバッジを貰いに行ってくるとします。

新宿8時2分発のN'EX11号に乗っています。気になる新型インフルエンザは日本国内は収束に向かっているとテレビで言っていました。ワシントンDC経由でオーランドに向かいます。
P413611_090529_0903~01.jpg



今、成田空港に到着し、ANAのラウンジです。無線LANでつながっています。朝なので軽く生ビールです(笑)。でもアメリカは現在夜なので現地時間に体を合わせないといけません。あと40分で出発の予定です。これまでのところトラブルはありません。$200両替したのですが、2万円でお釣りがくるので嬉しいです。



次のアクセスはオーランドのホテル(La Quinta inn)の予定です。

日曜日はJAPAN BLUES & SOUL CARNIVAL 2009に行きました。日比谷野音であったのですが、雨が降りそうな気配があって雨具を持参です。午後3時30分から開演で、5分前に到着、ぎりぎり。なぜかというと午前中遊んでいたPSPが行方不明で捜していたのですが見つかりません。おーい、どこ行ったぁ?


ウシャコダを初めて生で見ました。イーストウェストのグランプリだもんね。大したもんです。だんだんアルコールが入ってきてトリのロバート・クレイはあまり印象ありません(笑)。参加者が散会してしまったため、日比谷公園付近をふらふらして2次会無く解散。



月曜日はカレー部会があって銀座のナイルレストランでカレー食べました。最後の方だけ参加できました。その後、陸羽茶荘(公式Webサイトが閉鎖中なので食べログ)でハートランドビールを飲みました。マスターがグラスで飲んだほうが絶対うまいと言ったのでグラスでいただきました。


このアーカイブについて

このページには、admin2009年5月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはadmin: 2009年2月です。

次のアーカイブはadmin: 2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。