main: 2005年12月アーカイブ

群馬県の水上温泉にあるスキー場,「ノルン水上」に一家4名で滑りに行きました。水上I.C.から3kmとの距離が便利です。家族連れが多かったようですが,リフト待ちもなく空いていました。

意外にも結構美味しいです。忘年会の3次会で渡部商店の帰りにくがちゃんに貰いました。

P682366_051222_2326~01.jpg

サンアントニオのホテルを朝6時にチェックアウトして空港に着いたところ、アメリカン航空のカウンターはそれほど混んでいませんでした。国内線の乗客にビデオチェックインの習慣が普及したことが大きな原因のようです。ただし、チェックインした後、手荷物検査の列の長さには驚きました。途中で折り返してましたが、100メートルはありました。やっぱりどこかシステムが壊れてます。8時7分定刻に出発、シカゴでトランジットして成田へ。シカゴの出発が45分遅れたのですが、機長の頑張り?で到着は30分遅れまで回復しました。しかしながら到着ターミナルに出発の飛行機がまだいるとのことで、結局約1時間遅れの成田到着となりました。

サンアントニオは午前中は寒かったものの,午後になり青空が出て太陽も顔を出しました。こうなると急に気温が上昇して観光客の人々がリバーウォークに溢れました。中には半そでTシャツの人がいて,いったいどんな神経なのか疑いたくなります。夕方になっても気温はあまり下がらなかったので,リバーボートには長蛇の列ができていました。内陸部は寒暖の差が激しすぎます。

サンアントニオは今日も寒いです。ホテルと学会場の往復しかしませんでした。とはいえ展示ブースでいろいろとギミックをゲットしたりするのに相当歩き回るので運動不足にはなりません。

昨日(7日の夕方),シカゴ(外気温-13℃)経由で米国サンアントニオに着いたのですが,異常な寒さでした。テキサス州は昨日までは暖かかったようで,ホテルの空調は「COOL」になっていました。寒さに驚いてすかさず「HOT」の74°Fに切り替えました。外はマイナスのようで吐く息は白いし,小雨は降ってるし,風は強いし,名物のリバーウォークの川は湯気が出てました。町全体が人通りはほとんど無く,暗いし危険地帯のようでした。いつもだとクリスマスシーズンで人出もかなりあるのですが,どうしたことでしょう。


大分県は別府市のビーコンプラザで開催の臨床薬理学会の懇親会で出たフグ刺しです。6,000円も払わされたので,いったいどんな料理が出るかと期待していたのですが,期待を裏切らずにフグ刺しは肝つき(ちょっとぼそぼそしていておいしくはありませんでした)だし,焼酎は森伊蔵はあるわ,村尾はあるわ魔王はあるわというデラックス宴会でした(森伊蔵はすぐに無くなってました)。この後,昨夜も行った北浜の居酒屋「和楽」に行きました。私はお店が気に入ると通うたちなので,通ってみました。料理良し,酒(もちろん焼酎ばいね)良し。マスター良しということで別府一押しでお薦めです。

P147376_051202_1939~01.jpg

フジテレビの月9ドラマ「危険なアネキ」に出てくるチキン南蛮です。大分県の別府市の北浜にある居酒屋「やじろべえ」で食べました。なんと,明日のコメントで衝撃の事実が!


P3741_051201_1312~01.jpg

このアーカイブについて

このページには、2005年12月以降に書かれたブログ記事のうちmainカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはmain: 2005年11月です。

次のアーカイブはmain: 2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ